不動庵 碧眼録

アクセスカウンタ

zoom RSS バイクの感想

<<   作成日時 : 2016/12/16 14:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

12/11から、人生で初めてバイクを持つ経験をしました。
といっても原付50ccですが。
20代の頃、親しい友人がバイク事故で下半身不随になってからというもの、バイクはある意味恐ろしい乗り物だという認識でいたのですが、車を手放して早三年、一番金のかからない乗り物と言うことでこれにした次第でした。軽自動車にするかどうかで悩みました。

とにかくバイクは完璧に初心者です。
時期が時期だけに寒いという言葉が先に立ちます(笑)
意外に思ったのは、速度があるため、割に安定した乗り物であること。更に発進と停車は車より楽。車よりも視界が広いのでそういう意味では安全ですが、一旦ぶつかったらひとたまりもないなと思います。
受領して自宅に戻るときは30キロ程度の速度を維持しました。最近は40キロを超えてもそんなに怖くはありませんが、踏み板一枚隔てて地面とはものすごい速度だと言うことはいつも肝に銘じています。
40キロぐらいまでならとっさに受身とかは取れそうな気がしますが、気がするだけでできるかどうかは分かりません。事故を起こさないように気を付けるだけです。

安全性とコスパという意味で、ヤマハのジョグデラックスを選びました。ノーマルと比べてアルミホイールと前輪ディスクブレーキが追加されています。ホイールはあまり関係なさそうですが、ディスクブレーキは多くの友人から勧められたので。

さすがに50cc程度だと、乗って数日後には非力さは実感しました(笑) フルスロットルでも50キロにやっと届くぐらい・・・もちろん違法なので普通そこまで出しませんけど。普通は40キロ弱で走ります。やっとその速度になれてきたという感じ。車の40キロは遅く感じますが、バイクだとそれよりは速く感じます。まあ環境に優しいのでこの程度の馬力でも十分でしょう。自転車よりは遥かに便利だと言うことでOKです。

あと雨の日も要注意な気がします。雪は滅多に降りませんが言うまでもなく。
この時期は手が寒いので手袋と言いたいのですが、色々な人の話を聞くと、手袋ではなくハンドカバーが最強だとか。見栄えが悪いのですが手袋よりずっとよいとのこと。割に安いので考えてみます。

リアボックスはそこそこ大きく、いつも使っているリュックサックをいっぱいにしても十分に収納できるサイズ。つまり背負う分も併せるとリュック2個分を運べることになりますからこれはかなり助かります。

まだ遠出はしたことがありませんが、明日は春日部までチャレンジしてみようと思っています。寒くなければ安全問題なさそうですが、寒いと遠出は覚悟が要ります。夏だったらかなり遠くまで行けそうな気がします。夏は風が気持ちいいのかな?長距離はどの程度まで疲れないのか、取り敢えず最低でも早朝坐禅会往復25キロが何とかなれば大変助かります。今後は距離を伸ばしていきたいと思っています。

まだ乗り始めたばかりですが、車とは違った魅力を感じてみたいところです。

平成二十八年師走十六日
不動庵 碧洲齋

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

バイクの感想 不動庵 碧眼録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる