不動庵 碧眼録

アクセスカウンタ

zoom RSS 内なる宇宙

<<   作成日時 : 2017/05/09 09:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これ、文字にすると何だかサッパリのロシア語ですが何を隠そう、これは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のオープニング曲です。歌っていたのもロシア人歌手のOrigaさん、残念なことに2015年1月に肺ガンのため44歳の若さで他界してしまいました。肺ガンと言うからにはヘビースモーカーだったのかな?
日本のアニメでロシア語って初めて聞きます。しかもロシア人が歌うというのも初めてではなかろうか。
たまたま今朝、息子が「あの歌よく聴いているとロシア語と英語の混合だよね」って言っていたのでちょっと調べてみた次第。それにしてもまあ良く聞き分けられたものだと感心します。
私も文字にしてみるのは初めてです。ほほぅ、なるほど・・・

心情的には「ははぁ…読める!読めるぞ!!」(ムスカ大佐風に)(笑)

画像



「inner universe」

Ангелы и демоны кружили надо мной
Рассекали тернии и млечные пути
Не знает счастья только тот,
Кто его зова понять не смог...

I am Calling Calling now, Spirits rise and falling
Собой остаться дольше...
Calling Calling, in the depth of longing
Собой остаться дольше...

Stand alone... Where was life when it had a meaning...
Stand alone... Nothing's real anymore and...

...Бесконечный бег...
Пока жива я могу стараться на лету не упасть,
Не разучиться мечтать...любить...
...Бесконечный бег...

Calling Calling, For the place of knowing
There's more that what can be linked
Calling Calling, Never will I look away
For what life has left for me
Yearning Yearning, for what's left of loving

Собой остаться дольше...
Calling Calling now, Spirits rise and falling
Собой остаться дольше...
Calling Calling, in the depth of longing
Собой остаться дольше...

和訳はこんな感じになります。

天使と悪魔が頭上を飛び回り
星のイバラの道と銀河が交差した
幸せを知らないのは
幸せの呼びかけを理解できない人だけ

呼んでいる魂 内なる声が響く
ずっと自分であり続けること
呼んでいる深く求める場所から 内なる声が響く
ずっと自分であり続けること

一入立って思う、「生きることに、意味があったのは、いつ?」
ここに立って思う、「本物も本当も、もう存在しない。」

果てしなく走り続ける
生きてゆくかぎり
わたしにできるのは
落ちないで飛び続けること
夢見ること、愛することを忘れないこと

呼んでいる 巡る情報より大切なことが分かる場所
呼んでいる この生が残してくれたものから決して目をそらさない
あこがれて…残された愛に希望を…
内なる声が響く ずっと自分であり続けること
呼んでいる魂
内なる声が響く ずっと目分であり続けること
呼んでいる 深く求める場所、
果てしなく走り続けて


私の経験では、外国語の歌がうまく歌えるようになると、その言語の発音が飛躍的にうまくなります。最初はロシア国歌を習得しようと思ったのですがメチャクチャむずかしく、ロシアの友人に聞いたらやっぱり現地でもむずかしいので学校などではほとんど歌われないとか、ヲ、ヲイッ! でもこの「inner universe」もかなり難易度が高いと思いますよ。まあ、おいおい歌えるようになって、習得中のロシア語の向上に役立てられたらと思います。

平成二十九年皐月九日
不動庵 碧洲齋

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

内なる宇宙 不動庵 碧眼録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる