英語もうやめ!

ユニクロを展開するファーストリテイリングは、幹部による会議や文書を基本的に英語にする方針だそう。
http://i.yimg.jp/i/topics/clickresearch/roll_blogparts_tate.swf?poll_id=5561&typeflag=1,150,410)

寝るつもりでしたが気が変わりました。
頼むからこういうお馬鹿な方針を打ち立てないで欲しい。

日本って一体全体、世界でどのくらい古い国だか知ってる?
で、どのくらい経済的な力があるのか?
何で英語を話せる人が少ないのにこれだけ発展したのか考えたのかな?
(多分、この辺り、全然分かっていないと思う)
今やITの力でかなりの部分を補完できるのだから、それで十分だ。
海外と接する部門は逆に全員話せて欲しい、当たり前だが。
英語は断然、話せないよりは話せた方がいい。が、それはちゃんとした日本語を使っているという大前提だ。
論文とかでも日本語よりも英語の方がいい、なんて手合いがいるが、それはモノによりけりだ。
科学に関しては確かにその方が有利だ。が、日本文学や歴史に関しては必ずしもそうではない。

実は今日、朝ユニクロで買い物をしました。
彼らのサービスレベルやノウハウを向上させるのが大事であって、英語のために時間を費やすのはある意味無駄。
まあ、やりたいという社員のためには会社は可能な限り助成すべきだが。
なんか違うんだよな・・・。
ユニクロ!大企業なんだから100-300年単位でモノを考えてくれよな。頼むよ。

発想の転換でしょう!ユニクロが出店する国のスタッフに日本語を教えなさい!語学が世界を制するんです!多分ユニクロには歴史を専攻している人はいない気がします。規格化され、高度な完成度を誇る英語教育や仏語教育を見てみなさい。今に至っても旧植民地から甘い汁を吸っているではないか?これが語学教育というやつなんです。日本も同じように出店先にて語学教育を施し、日本の美学でも教えなさい。欠点も多いが世界でうらやまない人はいない日本のものの考えを推し進めてみてください。犯罪は減る、道徳心は上がる、争いも減る。いいことづくめです。欧米人たちにはイヤミに映るからさぞ気持ちがよくなること請け合いです。なお日本には哀しいことに高度に完成された日本語教育というシロモノがありません。驚きましたか? 制式というのがないんです。海外から学ぶことばかりに主眼が置かれ、海外に押し広めるという発想に欠けていたのです。まあ、それでも日本製品の優秀さは言語を必要としていなかっただけなんだが。これだから日本人の内向性は困るんだ。お気楽カルチャー感覚の語学って言うのは紛れもない日本文化じゃないの?発展途上国などの語学学習者たちの眼を見たことないでしょう?私は何度も経験しました。眼の色が全然違うんです。山吹色とかドリームカラーなんです。ギラギラしているんです。だったらいちいち「私」がないと成文しないエゴイズム言語など吹き込まず、日本語でも教えて、日本人の「もののあはれ」でも教えてやってください!(久しぶりに気炎を吐いてしまいました。お酒は飲んでませんよ。)

初めてこのブログに来た方のために自分のことについて語りますが、私自身は業務上、毎日英語は使いますし、1週間に3回はプライベートでも外国人の友人と日本文化や歴史などを踏まえたちょっと込み入った話もします。が、それでもこのお馬鹿な方針には呆れます。

本当にもう寝ます。

SD100627 哀しいことやが国際化は地球連邦ちゃうで!何で関西弁?碧洲齋