露天

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000025-mai-int

画像

私は7/10~7/19の間、露国にいました。
初めての訪問だったので、色々下調べをしたつもりだったのですが、気候だけは大外れでした。
ものすごく暑いのです。昼間は35度を軽く超えています。幸いにも湿度は日本より若干下回っていたようですが、昼間はジリジリと音が聞こえてきそうな暑さでした。サングラスを持ってきたのは正解でしたが、帽子も持ってくるべきでした。本当にくらくらする陽気でした。ガイドブックによると夜はTシャツでは寒い程度と記されていますが、全然そんなことはありません。私が滞在したホテルは周囲が森に囲まれていていて、多分都心よりもずっと涼しいはずでしょうが、それでも窓全開でやっと寝付けたぐらいです。しかも欧米の窓というのは日本の窓と違って非常に小さく、しかも網戸がないので最悪でした。虫除けと虫さされは持参しましたが、今度はもっと防虫グッズを充実させる必要があるようです。

滞在は8日間で、うち1日だけ夕方に雨が降りました。それ以外はぎらつく快晴でした。日本のような感じの曇りはなかったですね。モスクワは森林が周囲に囲まれているので、東京のようなヒートアイランド現象がありません。ヒートアイランド現象について説明してあげたら驚いていました。

湿度が少し低いので、日陰は割に過ごしやすい気がしました。そよ風が吹くと気持ちよいです。ま、モスクワ市内を歩くときはそうも言っていられませんが。

テレビでは頻繁に全欧州の天候がアップデートされています。日本ではなかなか見られないのでおもしろいですね。

友人たちも近年にない暑さだったと言っていました。今年の冬も異常なくらいに寒かったと言っていたのも印象的でした。


SD100720 碧洲齋