春分の日の一日

昨日は朝からのどが痛く、風邪のようなだるさが残っていたのですが、買い物や用事をこなさねばならず、午前中は中断していた和室の押入を掃除して、息子と買い物に出かけました。書籍と日用品。息子は何故かまた自宅菜園をやりたくなったらしく、今回は「ねぎ」。ホームセンターで買ってきた種を花壇用の長細い入れ物に植えました。何でも学校の先生が毎朝、採れたてのねぎで味噌汁とかを食べているとか。

その後、枯れたままになっていた我が家最後の白樺の木を切りました。前回は小枝を払った程度でしたが、今回は30センチ刻みで鋸で切り、地面から1メートルぐらいまでを残して全部切りました。大変だった。
今まで庭のワンポイントというか一翼を担っていた白樺でしたが、夏前に完全に切り取られてしまうことでしょう。白樺がなくなったことで、庭が前にも増して広く感じられますが、やはりあの白樺は惜しかった。しかし切った後に幹の中心を見ると、空洞になっていたので、前々から暑さに耐えきれず、徐々に弱っていたんですね。

アーチ状になっているバラがあるのですが、妻がそれも切ってしまおうと言い出しました。これは母が好きだったバラで、時折剪定していただけなのですが、それでも一応、目をかけていました。日頃からガーデニングをしている人から言われたらやむを得ませんが、そうでなかったらせめてそういう機微を察してはもらえないものかと、ため息が出ました。

昼食後は一人で越谷のPCデポ。前々から妻から要請があった無線LAN計画。久しぶりにルーターコーナーに行ってびっくり、安いものは5000円を切っていますし、無線LANでいいものでも1万円もしません。何か自分の想像では2,3万円ぐらいのつもりでいました。色々説明を受けたのですが、結局我が家は一軒家だし、設置場所と妻が使うパソコンの場所がほとんど端と端だったので、アンテナが3つもついている強力なタイプで受信機付きのものにしました。約13000円。

自宅に戻ってから設定開始。結構面倒かと思いきや、想像していたよりも遙かに簡単でした。セキュリティの設定なども自動なんですね。しかもこのルーターはUSBで外付けHDDなんかを付けると、ネットワークドライブとしても使えます。イヤイヤ便利この上ない。
早速不要になったLANケーブルを取り外しましたが、結構長いものが2本と短いのが2本、長い方だけ処分しました。プリンターも無線LAN対応ですが、ま、これはいいでしょう。無線LANにすることで、夏に購入予定の(買ってくれると良いんだけど)私のパソコンや、今後買わざるを得ないだろうスマホを買った時などにも便利になります。とりあえず自宅の居間の景観を損なっていたビローンと天井から這うようにだらしなく伸びていたケーブルがなくなったのでOKです。

言うだろうと思っていましたが、メカニックな無線LANルーターが目障りだと妻から文句がありましたが、これも絵画の裏に置くことで解消。(最初はテレビの裏、とか言ってましたが、常識的にそりゃないでしょう。無線LANは念力で動く訳じゃないのですから)これから使うであろうIT機器はよりスマートに使われることになりそうです。

多少だるくなってきたので体温を測ると平熱。でものどは痛いまま。ソファに横になりながら先日弟が置いていった「Xファイル」のDVDを観ました。「Xファイル」はおもしろいですよね。3話分を観たところで夕食。早めに寝ました。


平成二十四年弥生二十一日 不動庵 碧洲齋