キーケース

最近、あまり書くことがないのでつまらないことをば。
愛用のキーケースが古くなってきたので、新しいものにしようかと思っています。
今使っているのは革製で内側にファスナーが付いていて、小銭も入るようになっています。
カギは計6個付けられるのですが、個人的によく利用するのは車のカギだけ。
それ以外にももう一つありますが、これはほとんど使ったことがない。
それ以外に何が付いているのかというと、
小型LEDライト
小型折畳ナイフ
ホイッスル
IDデータカプセル
が取付けられています。
行ってみればサバイバルキットのようなものでしょうか。

これとて長年試行錯誤してきた結果です。
上記は4つともアルミの削り出しなので、トラックが踏みつぶしても壊れません。
そして全部防水・耐水仕様です。
どういう状況を考えて選んだかというと、例えば地下鉄や大型建築物の中で地震になったとき。真っ暗な状況ではライトが必要です。助けを呼ぶのに声を出したりすると体力を消耗します。ナイフは人類最古の優れた道具です。IDデータカプセルは自分自身が負傷して、搬送された折の大事な情報。小銭は公衆電話にて電話をしたり、ちょっとした物を買ったり。いつも持ち歩くバッグにもそれなりのものは入れてありますが、このキーケースの道具が今のところ究極的です。
ナイフとライトに関しては日常的にもちょくちょく使い、使い慣らしておきます。
非常時は意外にも手元にそんな便利なものがあるということを忘れてしまいがちです。
とはいえ、最近ちょっとサバイバルグッズの手入れがサボり気味だったので、近日中に整理しよう。

画像

私のキーケース、かなりぼろくなってきました。


平成二十四年葉月二十九日
不動庵 碧洲齋