戦場一句会 忍城祭り編

忍の地に
  集う武者らの
    心意気

  天の御心
    動かざるなし





    浮かぬ世に
      浮かざるものも
        あると知れ

     武門が珠と
     民草の声




        堀を舞う
       紅葉水面に
       落つるとも

      とこしえたるは
        彩の雅か




  浮城に
    浮かざるものが
      二つあり

    武士が義勇に
      民の想いと





浮城の
水面に映ゆる
月影は

偲ぶ想いと
郷の誇りと



画像



平成二十四年霜月十二日
不動庵 碧洲齋