IT環境の棚卸しとして

このところ色々とIT環境を再編しています。
ネットワーク環境というのは日進月歩で、サービスの仕様がしょっちゅう変わります。
私が一番最初にメールアドレスを持ったのが多分1997年頃、ま、その時はメールアドレス自体を持っている人が少なかったので、仕事ではほとんど使いませんでした。ただ当日勤めていた日本語学校はなかなか先進的で、パソコン通信で国内数カ所の支所と海外数カ所の学校間で頻繁にやり取りしていました。私も98年に2度目の豪州赴任時からはパソコン通信で東京本校と色々やり取りをしましたが、なかなか便利でした。

私的に頻繁にメールアドレスを持ったのは1998年後半だったかと思います。ビッグローブのメールアドレスを持ちました。その頃になるとにわかにメール通信が使われるようになってきました。特に私のように世界中に友人がいる場合にはこれは信じがたい程に便利になりました。今までエアメールの往来に1ヶ月掛かったものが瞬時にできます。この恩恵は今なおありがたく思います。

私がメールソフトを使っていた期間は大変短く、2年半ぐらい。日本語学校を辞めてIT系サポセンに勤めてしばらくしてYahoo!メールに切り替えました。Yahoo!メールの記録を見ると、Yahoo!メールを初ゲットしたのは2001/4/24 13:42:36、だそうです(笑)。するとかれこれ15年になるという計算か。この当時はwebメールは非常に少数派だったと記憶していますが、以後ずっとこのwebメールを利用してきました。

その10年後、2011年後半からはとうとうデータもweb上に置く、クラウド環境に移行しました。
同じくYahooが行っているYahoo!ボックスです。正直使い勝手は良くないサービスでしたが慣れればそれほどでもなく、写真以外のデータはネット上に上げておくのが常態にしていました。自宅と会社、ときどき他の環境下でもデータが見られることの便利さは何にも変えがたい。それ以前はUSBメモリや外付けハードディスクを持ち歩いていたことを考えるとこれまた隔世の感ありです。

しかしここにきて、Yahoo!ボックスがパソコン用のアプリを停止するというので引っ越しを考えねばならなくなりました。もともとあまり利便性が良くなかったので、いつも頭の隅にはありました。代替候補として上がったのはDrop BoxとGoogleドライブとOne Drive。たまたまMS Office365を利用することになったので、One Driveが良いかと思ったのですが、制限が多く、androidでは使えず、自動同期もしないことから候補から外し、今後スマホなどでも使うこと考えてGoogleドライブにしました。今のところ無償15ギガ+2ギガでも十分ですが、100ギガ2ドル、1テラ10ドルはかなり安いと感じます。今週ようやくgoogle ドライブへの移行が終わり、稼働し始めました。

あと10年もしたらローカルエリア(個々のIT機器)にデータを格納することは結構な贅沢になるかも知れません。大抵はクラウド環境にデータを置いて、ネットブックのようなIT機器が一般的になると思います。

そこまですると今加入しているYahooのプレミアム会員の意味がないので解約しようと思ったのですが、そこまでするならメールアドレスも止めようかと一瞬考えました。ただ実際問題、このメールアドレスで登録してある契約が大変多いのでこれはなかなか難しく。ただしプレミアム会員としてのメリットは少ないのでこれは解約しようと考えています。メールボックス容量は減りますが、今でも1ギガを超えることはないので多分大丈夫でしょう。現在ではSNSのメッセンジャーでやり取りすることが多く、メールを使用する頻度はめっきり減りました。

メインメールまでを変更しなければいけない理由は今のところないので、これはまた別の機会に。
ただ今まであまり使っていないメールアドレスが私の独自ドメインなのでよく使ってみたいという気はします。ブログのサイトはオリジナルドメインです。

それと私のHP、不動庵ですが、閉鎖しようかどうか考え中です。実際似たような機能を持つページがフェイスブックにもミクシィにもあり、これでかなりカバーしている気がします。HPの更新は昨今便利なソフトも出ているのでそれほど面倒ではなくなりましたが、それでもやはり面倒です。基本私が宣伝したいのはせいぜい門下生募集ぐらいですし(笑)、それなら幾つかの道場検索サイトでも十分でフェイスブックやミクシィの公開ページでもできます。それ以外は別に別途で作り込む必要も見当たらず。こちらはなかなか決断を下せずにいます。

昨今バタバタしているIT環境の棚卸しのために書き綴りました。

画像



平成二十八年如月十八日
不動庵 碧洲齋