私の携帯電話遍歴

携帯電話を使い始めて20年になりますが、ここに来て始めてスマホに移行しました。(まだ起動させてませんが)
ということで今まで何台買換えてきたのかカウントしてみたいと思います・・・。

1.IDOの携帯:豪州赴任から帰国後に即、名古屋支所設立のため名古屋行きを命じられたので買いました。・・・丁度携帯電話が発売されたことでしょうか・・・。確か売り場にはまだ数種類しかなかったと思います。買ったのは大型トランシーバーと見まごう、結構ゴツイ感じのです。あとどの電話会社も全国カバーでなかったこと。今では信じられません。
2.名古屋に行って1年ちょっと後、今度は大阪支所設立のために大阪行きを命じられたのですが、あいにく持っていたIDOは通話エリアが大阪までカバーしていなかったのでDocomoに切り替えました。キーがカバーできるようなフリップになっていました。買ってすぐに故障して交換したのを覚えています。
3.1年半後に東京に戻り、2度目の豪州赴任から戻ってくると、比較的安いPHSにしてみました。が、ブラックな会社を辞めてからよく山間部に行き、アウトドアライフを楽しむようになったので結構繋がらず困り・・・
4.結婚する少し前にJ-phoneに加入しました。多分2000年頃かと。初代以外では唯一、フリップ式ではなかった機体です。液晶がカラーになり、メールが使えたと思います。新鮮でした。
5.息子が生まれた2003年に夫婦揃って携帯業界初の100万画素カメラ搭載のシャープの携帯を買いました。子供の撮影には良かろうという親バカでした。実際良く撮影しました。色違いで私は黒、妻はピンクでした。これはデザイン的に結構好きでした。当時100万画素というのは大変高画質でした。
6.愛用しすぎたのか、ある日突然ブラックアウト(笑)。やむなく新たな機体を買い求めました。この少し前にvoda phoneになったと思います。買ったのは携帯業界初GPS搭載機種でした。これまたゴッツイモデルでしたが、山籠もりした折、道に迷ったときに役立ちました。この携帯はフリップして液晶が反転するモデルでしたが、やはりヒンジがへたってきてクビがもげてしまいました。(T-T)
7.珍しくパナソニックの製品を買いました。薄くてお洒落でしたが、シャープ製品を使っていたせいか、大変扱いにくかった。もっと悲惨だったのはボタンでパカッとバネで開くタイプだったのですが、結構バネの力が強く、強く握っていても良く吹っ飛んで大変短い間に破損してしまいました。機体自体が薄いのでしっかり握っていてもだめでした・・・。
8.丁度その頃、日本で長く働いていた米国人同門が帰国するに当って、ソーラーパネル装備の携帯をくれたのでそれを使うことにしました。これも結構気に入って使っていたのですが、結局太陽光による発電というのはかなり効率が悪いと言うことが分かりました(笑)
9.上記のモデルは2013年大晦日に妻の実家でやはりクビがもげました(笑)結構焦って近くのソフトバンクショップに行き新たな携帯を買いました。当時スマホが流行してきましたがあまり買う気にもならず。それが現在まで使用していた301SHです。今まで使ってきた携帯電話の中では一番洗練されたモデルのように思います。カメラの性能もよく、webも見やすかった。そしてなかなか頑丈。残念なことに先日路上に落としたはずみにヒンジカバーの片方が吹っ飛んでしまいました。

20年間で9台、平均してざっくり2年に1回になります。(国内にいなかった時期が1年半あったので)今回の機種交換の理由は・・・
1.Yahoo!メールが使えなくなった。
2.Yahooで検索してもPC用画面の検索結果しか出てこないことが多くなった。
3.SNSが対応しなくなってきた。
4.普通の携帯よりも格安スマホの方が安くなってきた。
5.wi-fiエリアが大変使えるほどに広がってきた。
と、いう理由のためです。301SHはまだ十分に使えるのですが、涙を呑んでスマホに切り替えます。因みに私はあまり通話はしません。

初スマホに当って選んだ会社はビッグローブ、私のプロバイダーということもあります。加入して長かったせいか、色々割引があったりしたので。あと回線がドコモなのでまあエリア的には問題なかろうと言う事で。
機種は富士通のArrows M02 黒。2台目に買ったパソコンも富士通でした。格安スマホと言う事でそんなに選択肢はなかったのですが、これにした理由はと言うと・・・
1.国産!
2.防水!
3.モバイルスイカが使える!
4.ATOK標準装備!
5.強いて言えば名前。私が生まれたときに親が買ってくれた柴犬の名前がアローだったので(笑)。歴代ペットの中ではバツグンに頭が良かったし忠誠心が高かった。

スマホは形状や大きさの関係でどう考えても携帯よりも破損の確率が高い。よってスマホケースはよくよく慎重に選びたいところです。土曜日に早速買ってきます。

さて、本日は帰宅後に起動して色々セッティングをしなければならないようです・・・。

画像



平成二十八年弥生四日
不動庵 碧洲齋