バルトの楽園

先ほど松平健主演の「バルトの楽園」を観た。評判に違わず大変素晴らしい作品だった。何にも増して素晴らしいのはこれは実話だったという事。日本は第1次世界大戦では連合国であったが、欧州諸国に較べるとそれ程動員したわけでもなく。実際は数万の陸軍を中国のドイツ租借地に送り込んで攻撃を加えたことと約20隻の海軍艦艇を地中海に派遣したというものだった。だからドイツ人にはそれ程憎しみがあったわけではなく、それも…

続きを読む

新少林寺 観ました

気のせいか・・・少し寒い・・・ 「新少林寺」見てきました。 何からコメントしたらよいのやら・・・ 大衆映画の一鑑賞者として・・・ やっぱり武術映画で飛び道具はないでしょう。 普通に考えたらやっぱり鉄砲の方が武術より強いです。 ストーリー的にアクションと爆発を使いすぎの感あり。 前作と比べてしまいます。 全体的にイマドキ映画ですなぁ。 それともうちょっとジャッキーチェンを…

続きを読む

火付盗賊改方、長谷川平蔵である!

私は時代劇を見るときは臨場感を出すために、よく武器を手にしています(笑)。 剣術ものなら刀(模擬刀ですけど)、捕り物なら十手。戦ものだと槍まで持ち出したり。 少し前までは兜もかぶったり(爆)。 若かりし頃は刀を振り回して照明の傘を割ったりしたこともありましたか・・・(汗) 昨日の「鬼平犯科帳」ではうかつだった。 mixiをなにげに開いたら、武友でミクトモであ…

続きを読む

ベストキッド

リメイク版「ベストキッド」を観ました。 感想など・・・ いいところから ・所々交えたジョークがおもしろかった。 ・中国の文化紹介を織り交ぜているのが良かった。 ・中国拳法の動きが美しかった。この辺り、オリジナルの「ベストキッド」よりもよかった。 ・ジャッキーチェン、年相応の役柄と言うこともあるし、実際にご子息もあると言うことで、アクション映画よりも雰囲気が良かった。 ・オリジナ…

続きを読む

物欲・DVD

私は歳のせいか、あまり物欲はない方です。 が、どうしても欲しくてヤフオクでゲットしました。 「たそがれ清兵衛」と「隠し剣 鬼の爪」どちらも新品。 藤沢周平作品ですが、時代劇としては秀逸の作品です。 というだけで買ったわけではなく、これらは何度もDVDレンタルで借りて観ているのですが、 これから先、また借りることを考慮して費用対効果で考えると、 買った方が絶対に…

続きを読む

ドラゴンへの道

先日、武友の一人からVHSのブルースリー映画全作をもらいました。 ちょうど「ドラゴンへの道」が見たく、毎週ビデオレンタルに行ってはいたのですが、いつも借りられており、余計に見たいと思っていました。 早速見たのが「ドラゴンへの道」。ちょっと思ったことを幾つか。 ・細かいことですが、旧正月の時、ヒロインは中国式の挨拶をしていました。先日来日していた中国人研修生曰く、今はそういう挨拶をする人…

続きを読む

MASK OF ZORO

割と何度も見る、好きな映画があります。 その中で難しいこと抜きでおもしろいと思う作品が「マスク・オブ・ゾロ」です。先日もまた借りて観ました。 アントニオ・バンデラス主演、他に初代ゾロとしてアンソニー・ホプキンスが出ています。何度もリメイクされたそうですが、バンデラスが初めてのスペイン系俳優なのだそうです。私はとても似合っていると思いました。 話しとしては単純ですが、バットマンのような謎めい…

続きを読む

生涯、俺がキミを守り続ける・・・

・・・っていうきざなセリフを、本人の前で真面目に吐いてもよいと思う女性がこの世にたぶんひとりいる。 ・・・・・・・・・それは妻だ・・・・・・・・・ と、思った方、あなたは振り込め詐欺に注意した方がよいだろう。 私の場合、それは「ちーちゃん」である。 武芸者として心の底から「守ってあげたいっ!」と思わせてしまう、少女のよう…

続きを読む