失望したぞ、フェイスブック

日本では「テキサス親父」で知られているトニー・マラーノ氏という方がいます。
文字通りテキサス州在住の名士で、日本を擁護する発言が大変多い。
それは感情的でも扇情的でもなく、大学で専攻した歴史学からきたものなのか、よく調べられています。
私もよく彼の動画やニュースを見ます。

韓国ではトニー・マラーノ氏の動画は全て有害情報としてシャットアウトされています。

で、先ほど驚くべき情報が入りました。
なんと彼の日本語ページのリンクをFBシェアしようとすると、FBによってブロックされるとか。試しにやってみましたが確かにブロックされました。が、迂回の為に拡散を求められたページもダメでした。一体どうなんているのか。

韓国のユーザーからの横やりなのか、シー・シェパードの運動なのか。少なくとも中国ではそもそもフェイスブックは見られませんから。
(もちろん、日本に大変不利な映像が、韓国や他の国でもブロックされているなら少しだけ納得します)

フェイスブックも何を考えているんだか。フェイスブックには中立を貫いて欲しかった。意外にフェイスブックが簡単に偏向すると言うことを知り、驚いた次第です。

こちらが「テキサス親父」こと、トニー・マラーノ氏のサイトです。
texas-night.com


碧洲齋